FC2ブログ

CLICK!地域教育力創発機構ブログ

“人生の分かれ道”~中野二中jobjob~

中学2年生と大学生デザイナーのコラボレーションにより生まれたjobjob。中学生にとっても大学生にとっても、かけがえのない経験になりました。

学校名
中野区立第二中学校 2年生

テーマ
 職場体験(2008年7月)

表紙のデザイン、ここにこだわりました!
「人生の分かれ道」をキャッチコピーとし、アリの巣で「分かれ道」を表現しました。分かれ道の先にあるのは、いろいろな職業。夢や希望を持ったアリたちが、めざす職業へと歩んでいきます。

編集委員の企画ページは…
 ・クラスページ
  クラスごとに、アンケートなどを載せています。
 ・仕事、色いろ
  仕事を色に例え、その理由も合わせて載せています。
 ・みんな、全然違うコトを感じていた?!
  企業の方と、職場体験を終えた生徒との座談会の模様をお伝えします。
 ・私たちのキャリア学習のあゆみとこれから
  これまでのキャリア学習の様子がわかります。
 ・二中二夢中
  学校施設、部活動の紹介です。色々な部活があるのが分かります!

<ご協力いただいたクリエイターの皆様>
◇アートディレクター・デザイン
山中遼子さん、橋本祥恵さん、渡辺慶子さん、吉岡美穂さん、高橋由貴さん
/東京工芸大学芸術学部デザイン学科ビジュアルコミュニケーションコース

<担当者より>
5人の学生デザイナーの尽力なしにこのjobjobは生まれませんでした。卒業制作で忙しい中、彼らは何度も何度も学校に足を運んでくれ、中学生と真剣にページのアイデア・デザインを検討し、中学生の可能性を存分に引き出してくれました。中学生にとっても年齢の近い「お姉さんたち」だったのか、ちょっと「わがまま」なお願いもあったのかもしれません。印刷会社へお渡しするぎりぎりまで、色の確認をするシーンもありました。そんな大活躍をしてくれた5人の学生デザイナーたち、これからもどんどん活躍して、立派なクリエイターになってほしいと願っています。そして、今度はプロのクリエイターとしてjobjobに参加してくれる日を楽しみにしてます。


担当:ま

スポンサーサイト



PageTop